【WordPress Popular Posts】人気記事をランキング表示する方法。

wordpress-popular-postsの設定方法

 

WordPress Popular Postsは、記事をサイドバーにランキング表示してくれる便利なプラグインなのです。

例として画像で比較してみると、こんな感じになります。

 

【プラグイン無し】→データが集計されてない状態

popular-postsのランキング反映前

 

【プラグイン有り】→データがある状態での表示

ランキング表示

 

POINT

・ランキング形式で投稿記事が見れる

・どの記事がよく読まれているのかが、一目で分かる

・サイドバーだけじゃなくウィジェットを追加すればフッターにも移動ができる

 

1.WordPress Popular Postsのインストール

 

スポンサーリンク

 

ダッシュボードからプラグインを選択して新規追加をクリックして、「WordPress Popular Posts」で検索をします。

popular-postsを検索

 

インストールが完了したら、有効化をクリックします。

プラグインを有効化する

 

2.ウィジェットでサイドバーに追加

 

ダッシュボードから外観→ウィジェットをクリックします。

利用できるウィジェット

 

利用できるウィジェットから「WordPress Popular Posts」を探してクリックをします。

サイドバーウィジェットにチェックがされている状態を確認してから、ウィジェットの追加をクリックして下さい。

ウィジェットを追加

 

3.詳細設定をする

 

スポンサーリンク

 

【表示の設定】

Title→タイトルをつける。

タイトルを入力

 

Show up to→記事の表示数が決められる。

記事の表示数

 

Filters→どの時間での人気記事にするかを決められる。

時間配分

 

【Posts settings】

Display post thumbnailに、チェックをすると画像が表示されます。

画像の表示を変更する

 

ここで1度、ウィジェットを保存します。

保存するとPosts  settingsのところに小さな入力画面が出てくるので、Set size manuallyに入力してある画像のサイズを変えていきます。

画像のサイズ変更

 

・Width→100px

・Height→66px

ウィジェットを保存をクリックします。

 

【HTML Markup settings】

Use custom HTML Markupに、チェックを入れてから保存をします。

設定をする

 

保存をするとHTML Markup settingsのところに新しく画面が表示されるので、空欄の中にあるテキストを全部消していきます。

テキストを消す

 

【Before/after Popular Posts】

・左の2段目の空欄に入力→<div id=”kanren”>

・右の2段目の空欄に入力→</div>

 

【Post HTML Markup】

HTMLを貼り付ける

 

上記を空欄に貼り付けて、最後に保存をしたら終わりになります。

保存をする

 

4.まとめ

 

シロロ

この後にエラーが出たんだよね。

 

ネイビー

「Sorry. No data so far.」ってやつね。

 

上記のエラーが出た場合は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

 

 

お疲れさまでした(^^)/”

スポンサーリンク


カテゴリー:WordPressの使い方
タグ:pickup,WordPress Popular Posts,サイドバー,プラグイン

MIKINARI

イラストからWordPressまで興味があることを、ジャンル問わずに更新しています。


Pickup