Table of Contents Plusで、記事内に目次を表示させる設定。

Table of Contents Plus

 

前々から「記事内に目次が表示されてないと見やすくないなー」と思っていたところ、探してみたら「Table of Contents」というプラグインを発見♪

今使ってるテーマは、プラグインをインストールしなくても目次表示ができるやつだから楽ちんなんだ~。

【WordPress】初心者でも簡単にできるテーマの設定方法。 テーマの設定方法   今回は、WordPressのテーマを紹介していこうと思います。   シロロ そもそも「テーマ」って何?   ・サイトの外観を簡単に決められるテンプレートみたい… 続きを見る MIKILOG

 

今使ってるテーマを変更なんかしたくない!!

って方は、このまま読み進めて行ってプラグインをインストールして下さい(^^)

1.Table of Contents Plusをインストール

 

プラグインから新規追加をクリックします。

新規追加をクリック

 

検索バーに「Table of Contents Plus」を入力します。

検索する

 

今すぐインストールをクリックします。

今すぐインストールをクリック

 

インストールが終わったらプラグインを有効化します。

有効化をクリック

 

有効化を確認。

有効化を確認

 

これでプラグインのインストールは終わりになります。

次は「目次の設定」に進みます。

 

2.目次の設定

 

スポンサーリンク

 

ダッシュボードの設定から「目次+」をクリックします。

目次+をクリック

 

【基本設定】

・位置→デフォルトがお勧め

・表示条件→自由

・以下のコンテンツタイプ自動挿入→post

基本設定の入力

 

【見出しテキスト】

・目次の上にタイトルを表示→タイトル名前が変更可能

・ユーザーによる目次の表示/非表示を切り替えを許可→自由

・最初は目次を非表示→自由

・階層表示→自由

・番号振り→自由

見出しテキストの入力

 

・スムーズ/スクロール効果を有効化→ジャンプかスクロールするかが選べる

・横幅→自動(デフォルト)

・回り込み→(デフォルト)

・文字サイズ→自由

外観の設定

 

【プレゼンテーション】

自由設定

目次背景を設定

 

【カスタム】

背景の横にあるアイコンボックス内をクリックすると自由にカラーが変えられる

背景のカラー変更

 

適当に「+」のカーソルをグリグリして、好きなカラー設定ができる

カスタムでのカラー設定

 

適当に設定してみたやつ、何か背景が濃っっ(笑)

背景を色指定した場合

 

最後に更新をクリックすれば設定は完了になります。

 

3.まとめ

 

シロロ

念願の目次ができたぁぁぁぁー

 

ネイビー

目次があると「読みたい場所にジャンプできる」から便利よね。

 

シロロ

これ背景が自由に設定できるのがいいよね♪

 

ネイビー

自由にカラー設定ができるのはポイント高いわ。

 

シロロ

まだサイトに目次が無いって人は設定してみてね!

 

お疲れさまでした(^^)/”

 

スポンサーリンク

 


カテゴリー:WordPressの使い方
タグ:pickup,Table of Contents Plus,WordPress,プラグイン,目次,記事内

MIKINARI

イラストからWordPressまで興味があることを、ジャンル問わずに更新しています。


Pickup