【WordPress】関連記事を表示させるRelated Postsプラグイン。

関連記事を表示させるプラグイン

 

WordPressでブログをある程度書いていくと記事がたまっていきますよね?

その記事を関連表示されてくれるプラグイン「Related Posts」の使い方を紹介していきたいと思います。

 

シロロ

たくさんある記事を見やすいようにしてくれるのか♪

ネイビー

関連記事の表示数も設定できるから試してみてね。

 

1.Related Postsをインストール

 

ダッシュボードにあるプラグインから新規追加をクリックし「Related Posts」を検索バーに入力します。

Related Postsを検索

 

・インストールが終わったら、プラグイン一覧からRelated Postsを見つけます。

・ボックスにチェックを入れ有効化をして下さい。

Related Postsプラグインの有効化

 

2.設定

スポンサーリンク

 

ダッシュボードから設定→Related Postsをクリックし、この設定画面を開きます。

Related Posts設定画面

 

・Related Posts Title:→そのままでも大丈夫ですが読みやすいように日本語に直します。

・Number of Posts:→好きな表示数に設定できます。

テキストと関連記事数

 

その下にあるAdvanced settingsの横にある▼をクリックします。

Advanced settings

 

次にLayoutのところから好きな表示を選んで設定していきます。

今回は、Vertical(Large)にチェックを入れます。

記事の画像表示設定

 

最後はSave changesをクリックをして終わりになります。

保存する

 

3.まとめ

 

似たようなプラグインも、たくさん出ているのでサイトにあった物を選んでみてください。

 

【容量が気になる方】

テーマによってはプラグインが不要な場合もあるので、その際はインストールする前に調べといたほうがいいかもしれません。

 

シロロ

サムネイル表示やタイトル表示とか色々あったね!

どれにしようか迷う~。

 

ネイビー

ブログサイトによって表示デザインが選べるのは最高。

 

シロロ

ブログ書くのが楽しくなっちゃうなっ!

 

ネイビー

だったらブログ更新しなさいよ・・・

 

お疲れまさでした(^^)/”

スポンサーリンク

最新情報を届けるよ♪

Pickup