favicon画像を設定して、サイトを差別化させる方法。

favicon画像

 

皆さん、自分のサイトにファビコン設定ってしてますか?

この小さいアイコンがあれば、他のサイトと差別化ができるんです。

あと見栄えが良いってところかな(・∀・)

 

【用意する物】

・favicon用の画像

・Favicon Rotatorのプラグイン

 

この2つを使って、こんな風になるように画像を設定していきます。

ファビコン設定前後

 

1.OS/ブラウザの表示

 

スポンサーリンク

 

faviconのサイズは基本px表示で、フォーマットは.icoになります。

 

POINT

【例】

16×16<1Eタブ>

24×24<1E 9.ピン留め機能>

32×32<Chrome.Firefox.Safari>

48×48<windows>

64×64<高解像度windows>

 

2.favicon画像を簡単に作れるサイト

 

こちらのサイトで、favicon用に画像を加工してくれます。

参照→ファビコンfavicon.icoを作ろう!

 

使い方

①ファイル選択

②favicon.ico作成

③ダウンロード

 

難しいことはなく、初めてでも簡単に加工ができました♪

 

次は、Favicon Rotatorのプラグインをインストールしていきたいと思います。

 

3.画像をアップロード

 

【プラグインインストール】

・ダッシュボードからプラグイン→新規追加

・「Favicon Rotator」を検索

・インストールをクリックしたら有効化もクリック

Favicon Rotatorのプラグイン

 

 

続いてダッシュボードから外観→favicon→画像をアップロード順に進みます。

 

【画像の設定】

①Add Iconをクリック

②Save Changes(保存)をクリック

 

これで設定は終わりです。

Add Icon

 

4.まとめ

 

何も表示されてない時よりも、自分だけの画像を設定してみると 見た目的にも目立つ と思いませんか?

 

ブックマークしてたら尚更、ファビコン設定してると分かりやすいし。

まだ試してない人は、是非この機会にやってみてはどうでしょうか?(^^)

 

【無料でサイトが作れる人気のサイト2つ】

・WiXは設定が変えれない

・Jimdoは無料でも変えれた

 

これからブログを始めたいって人には、 faviconが設定できるJimdoがお勧め です。

他にも探せば無料ブログが書けるサイトはあるので、自分に合ったものを選んでみて下さい。

 

この際「WordPressでブログ始めてみようかな?」と思った方は、こちらを参考にしてみて下さいね。

【WordPress】初心者でも簡単にブログが作れる手順まとめ。 ブログの作り方まとめ   このページを見ているということは、少なからずWordPressを使ってブログを書いていこうとしている人達だと思います。   でも 初心者って何から始めて… 続きを見る MIKILOG

 

お疲れさまでした(^^)/”

 

スポンサーリンク

 

Pickup