個人のFacebookページを作成してブログと連携させる。

facebook個人ページ作成

 

Jet packをインストールして初めて連携したページは、個人ページの方でした。

なので、今までの投稿も当然そっちに流れてたっていう・・・

投稿ページの仕組みが、よく分かってなかったんだよね(^^;)

これから自分のブログを宣伝したいって人は、個人ページじゃなくて「facebookページ」を別で作成することをお勧めします。

今回は、そのFacebookページを作成する内容になっているので、アカウントが無い人は取得しておく必要があります。

 

1.Facebookページ作成

 

スポンサーリンク

 

【ログイン】

facebookにログインして個人ページに行き、ホームのメニューから下の方にある「facebookページを作成する」をクリックします。

Facebookページを作成する

 

【ページタイプを選ぶ】

自分のサイトに合いそうなページのタイプを選び、より細かいジャンルの設定をしたい時はカテゴリーの中から選んでいきます。

ページのタイプを選ぶ

 

【基本データ】

ここではブログサイトの説明を簡単に書いていき、その下にサイトのURLを貼り付けます

情報を保存で、次の設定に切り替わります(後で編集可能)

基本データの入力

 

【プロフィール写真】

赤枠で囲ったところに、プロフィール画像をアップロードして下さい。

プロフィール写真設定

 

個人ページと、Facebookページのアップロードの仕方は同じになります。

画像が表示されたら、「次へ」をクリックします。

画像をアップロードする

 

【お気に入りに追加】

お気に入りに追加」をクリック。

お気に入りを追加をクリック

 

次へ」をクリック。

次へをクリック

 

【ページの優先ターゲット】

このページの優先ターゲットでは、自分のサイトに合うようなターゲット層を設定していきます。

・どんな人に記事を読んで欲しいか?

・全年齢に向けて書いたほうがいいか?

 

特に変更がない場合は、そのまま保存をします。

ページの優先ターゲットを設定する

 

2.リクエストの変更

 

スポンサーリンク

 

【名前の変更】

最初に登録した名前を変更したい時は、「その他」から変更をしていきます。

その他から変更していく

 

その他から「ページ情報を編集」を、クリックします。

一般の方になっていると思うので、名前の欄に新しい名前を入力していきます。

変更したい名前を入力する

 

使用できない名前の場合は、このような表示が出てきます。

←このマークが表示されなければ「次へ」がクリックできるようになります。

新しいページ名をリクエストする

 

変更をリクエスト」をクリックします。

名前の変更をリクエスト

 

「名前の変更を審査中です」と出るので、OKをクリック。

審査結果は、お知らせのところにメッセージが届きます。

変更リクエストを審査中

 

3.まとめ

 

最後にヘッダー画像も設定しときました。

ヘッダー画像の設定

 

これも個人ページでやる作業と同じで画像をアップロードするだけなので、すぐに終わります。

あとはJet packでfacebookと連携さえすれば記事が自動的に、このfacebookページに投稿されます。

連携方法は、SNS連携活用はWordPressのJetpackプラグインが便利。を参考にして下さい。

 

お疲れさまでした(^^)/”

 

スポンサーリンク

 


カテゴリー:アプリ・ソフト・ツール
タグ:Facebookページ,pickup,SNS,ブログ,個人ページ作成,連携

MIKINARI

イラストからWordPressまで興味があることを、ジャンル問わずに更新しています。


Pickup