【02】 えもふりを使ってキャラクターを、ぬるぬる動かそう!-中心点・登録編-

 

えもふり講座の2回目になります。

 

シロロ

やっとここまで来たー♪

 

ネイビー

画像を登録していくから前回の画像を用意してね。

 

前回の続きは、【01】えもふりを使ってキャラクターを、ぬるぬる動かそう!-準備・パーツ作成編- になります。

 

1.中心点を決めよう

 

スポンサーリンク

 

【首中心】

別々のレイヤーに[首中心・腰中心・原点]の、中心点を追加していきます。

中心点は、点を打つだけ。

新規レイヤーに、首中心を追加します。

首中心

 

 

【腰中心】

新規レイヤーに、腰中心を追加します。

腰中心

 

 

【原点】

新規レイヤーに、原点を追加します。

ここは全体の中心軸になるので、ド真ん中に点を書きます。

全部の画像をpsd形式で保存したら、次はE-moteに登録していく作業に移ります。

原点

 

2.E-moteにキャラクターを登録しよう

 

スポンサーリンク

 

E-moteを起動したら、①ファイル→プロジェクトをクリックし前回ダウンロードしたテンプレートを選んで開きます。

プロジェクト

 

モーションを開く

 

 

テンプレートの大きさや読み込みしたイラストの調整は、上にあるズームでできます。

続いて、②psdをインポートするをクリックしたら保存してあるファイルを開きます。

psdファイルを開く

 

 

リセットをクリックしたら、「はい」をクリックします。

エディタフリー

 

 

④全ての取り込みパーツ一覧を確認していきます。

パーツ一覧の中に赤く表示されているパーツ名がある場合は非表示になっていることがあります。

ここで削除にチェックが付いていたら外しておきます。

最後に再確認をしたら、インポートをクリックします。

psdインポート1

 

3.まとめ

 

⑤正常にインポートができていれば、このように表示されます。

左側にあるポーズ詳細編集→タイムラインパーツ編集を選んで再生ボタンをクリックしてみましょう!

パラメーター1

 

 

描いたイラストが、なんともいえない表情でクネクネ動いているのを見ると笑えてくるなー(笑)

次回は、各パーツの修正をして動画出力していく作業になります。

タイムライン01

 

ネイビー

点を付けるてインポートするだけだったから簡単だったわね。

 

シロロ

これでイラストを動かす準備ができたね。

 

ネイビー

早くイラストを、ぬるぬる動かしたいわ。

シロロ

3回目の、えもふり講座は下のリンクから行けるよ♪

次回は、【03】えもふりを使ってキャラクターを、ぬるぬる動かそう!-修正・動画出力編- になります。

 

(^^)/”お疲れさまでした

 

スポンサーリンク

 

カテゴリー

この記事を書いた人:MIKINARI

イラストからWordPressまで興味があることを、ジャンル問わずに更新しています。

Pickup