【05】CLIP STUDIO PAINT PRO/基本操作・その1。

 

CLIP STUDIOを使ってて日々思うのが

「機能多いよね?」です(・∀・)

 

ってことで全部は無理だけど、よく使うツールを一覧の画像付きで紹介してみました。

もっと詳しい説明を見たいって方は、公式のCLIP STUDIOに講座がたくさん載ってるので、そちらを参考にして下さい。

 

シロロ

たくさんあって便利だけど、覚えるのが大変~。

 

ネイビー

「漫画・アニメーション作成・イラスト」で使うツールがあるから、全部覚えようとすると時間はかかるわね。

とりあえず「何を描きたいか」でソフト・ツールを選んでみるといいかもね。

 

シロロ

僕には何が向いてるかな?

 

1.キャンバス作成

 

①ファイル→新規をクリックします。

 

②作品の用途から〔イラスト/コミック/すべてのコミック表示/アニメーション〕を選んで下さい。

③ファイル名→作品の名前などを入力します。

④プリセット→必要なら設定をしておくと便利かも。

⑤キャンバス→ここでは用紙のサイズ/解像度/基本表現色の設定ができたりします。

 

POINT

【単位】

イラストを描く時は、pxで使っています。

単位の変更は横にある▼をクリックすると、他のcmやmmに変えれます。

 

用紙色→チェックを入れた状態なら背景はになり、チェックを外すと背景は透過になります。

 

2.ツールパレット(1)

 

左側にたくさん並んでいるアイコンが、ツールパレットです。

初期設定では、この状態なので使い慣れてきたら自分の使いやすい場所に変えてみるといいかも。

 

【虫めがね】

・ズームイン→拡大

・ズームアウト→縮小

虫めがね

 

 

【移動】

・手のひら→場所の移動

・回転→用紙を回転

移動

 

 

【操作】

・オブジェクト→指定した部分だけが移動ができる

・レイヤー選択→レイヤーを選べる

・ライトテーブル→クリック&ドラッグでレイヤーの移動ができる

・タイムライン→これはアニメーション関連で使いそう

操作

 

 

【レイヤー移動】

レイヤー移動→カーソルで移動できる

トーン柄移動→柄を移動できる

グリッド移動→サブツール詳細から設定をします

レイヤー移動

 

 

【移動対象】

各項目に応じてチェックを入れたり、サブツールから表示/非表示の設定ができます

グリッド移動詳細

 

 

【選択範囲】

長方形選択→長方形で囲って選択できる

楕円選択→楕円で囲って選択できる

折れ線選択→折れ線(線)で囲って選択できる

投げなわ選択→なぞったところを囲って選択できる

選択ペン→ペンタイプの選択範囲ができる

選択消し→ペンで、なぞったところが消せる

シュリンク選択→囲ったところが選択される

選択範囲・長方形

 

シュリンク選択

 

 

【参照レイヤー用選択】

各項目にチェックを入れると、色塗りなどの設定が細かく指定できます

参照レイヤー

 

 

【自動選択】

他レイヤーを参照選択→他レイヤーを選択できる

編集レイヤーのみ参照選択→編集のみ選択できる(画像みたいになるよ)

自動選択

 

編集のみ

 

 

【スポイト】

表示色を取得→スポイトでクリックした色を取得できる

レイヤーから色を取得→表示されている色のみを取得できる

スポイト

 

続きは、【06】CLIP STUDIO PAINT PRO/基本操作・その2。になります。

 

お疲れさまでした(^^)/”

 

スポンサーリンク

 


カテゴリー:CLIPSTUDIOの使い方
タグ:CLIP STUDIO PAINT PRO,pickup,基本操作

MIKINARI

イラストからWordPressまで興味があることを、ジャンル問わずに更新しています。


Pickup