【保存版】AdSense Managerで広告コードを貼る手順まとめ。

Google By MIKINARI
AdSense Managerの使い方

 

まずGoogleアカウントでログインをします。

持っていない方は、こちらを読んで取得をしておきましょう(^^)

最短3分でGoogleアカウントを作成しよう。 Googleアカウント作成   何かにつけてGoogleでログインする場面が多いですよね? 多いですよね? 絶対多いと思うので(ゴリ推し) 今日は、このGoogleのアカウントを作っていこうと思いま… 続きを見る MIKILOG

 

1.広告コードの取得方法

 

ご利用開始をクリックします。

ご利用開始をクリック

 

Google AdSenseのホームから、ログインをクリックします。

ログインをクリック

 

ホーム画面から、広告の設定をクリックします。

広告の設定をクリック

 

新しい広告ユニットをクリックします。

新しい広告ユニットをクリック

 

①上から広告の名前を入力する

広告サイズ/広告タイプを選択する

保存してコードを取得をクリックする

広告を選択する

 

広告コードを全てコピーします。

広告コードを全てコピーする

 

2.AdSense Managerをインストール

 

スポンサーリンク

 

プラグイン→から新規追加をクリックし、「AdSense Manager」を検索します。

AdSense Managerを検索する

 

今すぐインストールをクリックします。

今すぐインストールをクリックする

 

インストール中になります。

インストール中

 

有効化をクリックします。

有効化をクリック

 

設定からAdSense Managerをクリックします。

AdSense Managerをクリックする

 

この画面になったら、Manage>>Ad Unitsをクリックします。

Manage>>Ad Unitsをクリックする

 

3.アドセンス広告コードを貼り付ける

 

投稿からAd Unitsをクリックします。

Ad Unitsをクリックする

 

Add New Adをクリックします。

Add New Adをクリックする

 

この画面が表示されたら、広告のコピーを空欄に貼り付けImportをクリックします。

この時。必ず「スポンサーリンク」と表記して下さい。

コピーを貼り付ける

 

・Ad Unit→名前を入力する

・Display Options→Yesに変える

・最後にSave changesをクリックする

編集し直す

 

4.AddQuicktagで、広告コードボタンを設置する

 

スポンサーリンク

 

CAUTION

プラグインのインストールが、終わっている前提の説明になります。

 

設定からAddQuicktagをクリックします。

このような画面に切り替わったら下の方にある空欄に、短縮されたコード「asd1」を入力していきます。

短縮されたコードを入力する

 

ここで、ads1をコピーします。

ads1をコピーする

 

空欄に入力したら必要なところにチェックを入れ、「変更を保存」をクリックして下さい。

編集をして変更を保存する

 

設定を保存しました。」と表示されたら1度、テスト投稿をしてみます。

設定の保存をする

 

5.広告の確認

 

メニューバーに新しくQuicktagsが追加されているのを確認したら、ads1をクリックします。

ads1をクリック

 

広告を入れたいところにクリックすると、コードが貼り付けられます。

テストで広告を記事内に貼り付ける

 

このようにスポンサーリンクと表示されていれば、広告の設定は完了です。

広告の表示を確認する

 

6.まとめ

 

シロロ

今回は、プラグインを使かった説明を紹介したよ。

 

ネイビー

広告コードを毎回貼り付けるのが面倒だったから、これだと簡単ね。

 

シロロ

合わせてYouTubeチャンネルと、広告を紐付けする記事も読んでみてね♪

 

【保存版】YouTubeチャンネルを収益化してGoogleアドセンスと関連付ける。 GoogleとYouTube.の関連付け   ここではGoogleアカウントを使ってYouTubeチャンネルと紐付けするやり方を紹介していく内容なので、まだアカウントを持ってない人は簡単なので作っておきましょ… 続きを見る MIKILOG

 

お疲れさまでした(^^)/”

 

スポンサーリンク

 


カテゴリー:Google
タグ:ADDQUICKTAG,pickup,WordPress,アドセンス広告,プラグイン,広告コード

MIKINARI

イラストからWordPressまで興味があることを、ジャンル問わずに更新しています。


Pickup