WP→HP整理中・サブブログ→アメブロ

【03】Aviutlの中間点配置・テキストの使い方。

2017/05/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -

1.中間点を配置する

 

 

前回の続き、【02】Aviutlの図形・カスタムオブジェクト・カメラ制御の使い方。です。

 

まず、カメラ制御X直線移動目標X直線移動をクリックします。

次に赤いバーを好きな位置まで動かし、カメラ制御をクリックしてからキーボードのを押します。

これをする事によって右側と左側にカメラ制御が、2つに分かれた状態になりました。

このマーク「」が表示されてれば大丈夫です。

 


 

2.Layerをコピーして張り付ける

 

 

色違いのランダム小物配置をコピーして、別Layerに貼り付けるとこうなります。

 


 

 


Layer4に、ランダム小物配置が追加されました。

 


 

 

色と形を変えて追加してみました。


 

3.テキストの挿入

 

 

空欄のLayer上で右クリック→メディアオブジェクトの追加テキストを選びます。


 

 

テキストに好きな文字を入力したら、表示したい場所まで移動させます。


 

 

フォントも合わせて変えてみましょう。

 


 

〔テキストに効果を付ける〕

テキスト部分のLayerをクリックしたら、テキスト[標準描画]の右上にある「」をクリックをします。

すると、たくさんのツールが表示されるので使いたいものを中から選んでみて下さい。

 

お疲れさまでした(^^)/”

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© MIKILOG , 2017 All Rights Reserved.