WP→HP整理中・サブブログ→アメブロ

バリエーション色々、全部で30書体から選べるWebフォントを設定してみたよ!

2017/07/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -

1.みんなの推しフォント総選挙

 

 

モリサワフォントの投票キャンペーンがやっていたのでツイートしたついでに、無料でWebフォントを変えてみました。

管理ページから簡単にフォント設定が行えるので、お勧めです(^^)

 

スポンサーリンク

 

  • 利用料金→無料
  • 利用可能ドメイン数→1ドメイン
  • 月間基本PV→25,000pv/月

 

2.フォント設定

 

 

まずwpxレンタルサーバーのTOPページから特徴・機能をクリック。

 

次に使用方法という項目があるのでWordPress用プラグイン(簡単)HTML記述形式(カスタマイズ)の、どちらかを選んで設定マニュアルをクリックします。

 

ホームから順番に①サーバー管理→②WordPress管理→③WordPress設定の順にクリックをしていきます。

 

続けて、サイト設定から④Webフォント設定のOFFボタンをONに切り替えます。

 

3.TypeSquare Webfonts for エックスサーバー

 

スポンサーリンク

 

 

今度は、ダッシュボードからプラグイン→新規追加をクリックし、プラグインを検索します。

 


 

 

プラグインをインストールしたら有効化をクリックします。

4.好きなテーマを選ぼう

 

 

ダッシュボード内にTypeSquare Webfonts forが追加されたら、テーマを選んでいきます。今回は試しにレトロのフォントを選んでみました。

 


 

 

レトロフォントは、こんな感じで表示されました。

 

お疲れさまでした(^^)/”

 

スポンサーリンク

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MIKILOG , 2017 All Rights Reserved.